- Schwarz Melodie -

 ― White Fairy Story ・・・


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 新年の挨拶  TopPage  黒金が終わり >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://laxisnine.blog45.fc2.com/tb.php/163-ffe08253


好きなディベロッパー(音源)

私は結構色々な音源を持っているわけですが、その中でもお気に入りが多いディベロッパーをまとめます。
(基本民族系の音源が好きなので、そちらに寄ってしまう形になりますが……。)
これらのディベロッパーの音源は、ついつい買ってしまいがちな私です。


・Best Service(Eduardo Tarilonte)
Eduardo Tarilonte氏の手がける音源は、素晴らしい民族音源です。
基本的に世界観が統一されたセットなので、その音源の音を使えば統一感が出ます。
色んな音源を使い分けて質感合わせが大変になることがないのが良いですね。
デモを聞いてピンときたら買っても間違いないでしょう。

☆ おすすめ音源
 Era II (弦系、鍵盤系が良いイメージ、ファンタジー)
 Forest Kingdom II (笛系、打楽器系が良いイメージ、森っぽい音楽に)
 SHEVANNAI(綺麗なボイス、ソロはもちろん囁きが本当に美しくて好き)
 
・Impact Soundworks
比較的安価ながら非常にクオリティが高く使いやすい音源が揃っていますね。
Koto Nationは古めの音源ですが、今でも最強のコスパを誇る琴・三味線音源ではないでしょうか。
Voice系などは若干癖があったりしますが、全体的に凄くまとまりやすく、好きな音源です。
作者さんがゲームサウンドクリエイターらしく、デモに日本のゲームBGMがあったりするのが面白いです。

☆ おすすめ音源
 Koto Nation (軽い安い音良い、最強の琴音源)
 Rhapsody Orch Percussion (バランスの良いオーケストラ打楽器専門音源)
 Vocalisa (ブルガリアン系コーラス、ソロは少し厳しい?)


・Embertone
かなり安価であるにもかかわらず、素晴らしい音源を数多く作っているディベロッパーですね。
バイオリンがかなり高評価を得ており、愛用者も多いようです。
個人的には笛系の音源が秀逸で、$20前後の音源とは思えないクオリティです。
お金がないけど良い音源が欲しいという方にはおすすめです。

☆ おすすめ音源
 Friedlander Violin (とてもクオリティの高いバイオリン音源、ソロだけでなくセッションも可能)
 Shire Whistle (アイリッシュフルート、とても高音)
 ocarina: AMAYA (珍しいオカリナ音源、デモにゼルダがあってニヤリ)


・Ilya Efimov
弦楽器、民族楽器をメインに扱っているディベロッパーですね。
弦はなかなかのクオリティで愛用者も多いようです。
私はベースのファンで、スラップならまず間違いなくIlyaの音源が最高に好きです。
笛系の民族楽器も非常に素晴らしく、Chinese Winds何かはかなり貴重です。

☆ おすすめ音源
 Modern Bass (ベース。スラップするならこれしかない、スライドがTrilianと比較すると使いやすい)
 Accordion (アコーディオン。とてもリアルでアコーディオンという楽器を勉強、理解することも)
 Chinese Winds (中国の笛、珍しい音源)


・Prominy
日本のディベロッパーですね。ギター、ベース、エレピ、どれもかなりハイクオリティです。
少し打ち込みが難しい所もありますが、慣れればとても使いやすいです。
パワーコード、ソロは得意、カッティングは苦手かなといった印象。

☆ おすすめ音源
 V-METAL (ギター音源。メタル用ですが、結構何でも行けます。パワーコード、ソロ、ミュートが素敵)
 SR5 (ピックベース音源。かなり使いやすいです。V-METAL等とのバンドルで安く買えます。)


・XLN Audio
ドラムで有名なディベロッパーですが、ピアノもとてもいいです。
ドラムは安定したよく聞くサウンドで、初心者でも使いやすいです。
ピアノは非常になじみやすい音で、こちらもかなり使いやすいですね。
全体的に使いやすさを追求しているように感じるので、幅広く活躍できる音源たちです。

☆ おすすめ音源
 Addictive Drums 2 (定番のドラム音源。ADPackは、POP, Black Velvet, Funk 辺りが好きです。)
 Addictive Keys (オケによく馴染む鍵盤系音源。)
 DS-10 Drum Shaper (トランジェント系プラグイン。色んな楽器に使えます。とても自然。)


○ その他

・CINEMATIC STRINGS 2
コスパが非常に良いストリングス音源です。
奏法は高級な音源に比べれば少ないですが、ゲームBGMや劇伴には十分だと思います。

・Sample Modelingのブラスとサックス
少々値は張りますが、現状最も音のクオリティが高い音源とされていますね。
極限まで音源を生かすにはCCにこだわる必要がありますが、最強にリアルで自由度の高い音源です。

・シンセは気に入ったものを
私の場合、プリセットで済ます時はSynthMaster、音作りする時はDUNE2, Hive, Sylenth1のどれかです。
シンセは趣味の要素が強いと思うのでデモなどを聞いて気に入ったものを購入するのが良いと思います。
個人的には音作りしやすくWaveTableやFMもついてエフェクトの効きも気に入ってるDUNE2が好きです。

<< 新年の挨拶  TopPage  黒金が終わり >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://laxisnine.blog45.fc2.com/tb.php/163-ffe08253




Copyright ©- Schwarz Melodie -. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。